わきがによる服の黄ばみの原因と対策予防

 

暑くなってくる時期になると悩むのが脇汗による汗ジミです。
脇汗は服を濡らすだけでなく黄ばみになることもあり、とくわきがだとなりやすいと言われています。

 

服が黄ばみになる原因は脇の下にあるアポクリン線で、汗は全身で出ますが、汗腺はアポクリン線の他にエクリン線があって、エクリン線から出る汗は臭いや色がないので黄ばみやわきがの原因にはなりません。

 

アポクリン腺は脇の下以外にもありますが、エクリン線から出る汗とは違い強い臭いがあり独特な色素を含んでいるので時間が経過すると黄ばみになります。

 

 

脇汗で服が汗ジミになって黄ばみになるのを防ぐには、原因である脇汗を抑える必要があります。
抑える方法にはいくつかの方法がありますが、手軽で身体への負担が少ないのは市販されている制汗剤です。

 

制汗剤はドラッグストアやスーパーなどで1000円以下で買えます。
金銭的にもそれほど負担がないですし、香りがついているものから無香料まで種類も豊富です。

 

タイプもスプレーやロールオン、スティックなどあって、家で使いやすい普通サイズから携帯しやすいコンパクトサイズまであります。
効果の出方も商品によって異なるので、自分に適した商品を選択するとよいです。

 

市販されているものもよいですが、中には脇汗やわきがで悩んでいる人向けに殺菌と制汗効果が高くて、強く臭いなどをカットしてくれる通販限定の商品などもあります。

 

市販されているもので効果が得られないときには、通販限定品などを試してみるのもおすすめです。

 

通販限定品で人気のあるクリアネオで旦那さんのわきが対策に成功した方もいらっしゃるようですよ。